トゥール・トリアングル(Tour Triangle)建設計画が承認される

Bonjour !

フランスに関連して、チュニジアのホテルのテロ、ガス工場の襲撃、ギリシアの財政危機などいろいろ問題がありますが、今日は少し軽い話題です。
30日にパリ市議会で、パリで3つめの高層、トゥール・トリアングル(Tour Triangle)」の建設プロジェクトが、反対票74でようやく承認されたそうです。ようやくというのは、このプロジェクトは昨年秋のパリ市議会の投票で、賛成78票、反対83票という5票差で建設を否決されたからです。建設予定地は、15区の見本市展示会場(Parc des Expositions)、42階建て、180メートルの三角形のビルで、展示場やコンサートホールが入居予定、建設費用は5億ユーロだということです。メトロのLa Porte de Versaillesの近く、パリの端っこです。三角形の建物なので、高層といっても安定性はありそう、人目をひきそうです。パリの顔となったエッフェル塔やルーブルのピラミッドも建設時にはいろいろと反対意見がありましたが、今ではすっかり周囲になじみ、観光スポットの1つになっていますから、この三角塔もきっと新しい観光スポットになるかもしれないですね。完成予定がいつなのか、ちょっと分かりません。

詳しくはLe Mondeの記事から。

http://www.lemonde.fr/architecture/article/2015/06/30/la-tour-triangle-devrait-enfin-mettre-tout-le-monde-d-accord_4664255_1809550.html

La tour Triangleの公式サイト

http://www.tour-triangle.com/

A demain !
スポンサーサイト

コメント

綺麗ですね!

Le Mondeの、三角塔の写真(だけ・・・)見ました。
変わったデザイン~完成が楽しみです。
エッフェル塔やルーブルのピラミッドも当初反対があったのは知っていましたが、今回もいろいろ議論が尽くされたんですね。
いつの間にか決まっていつの間にか見直されている?東京オリンピックのスタジアムのことを思うと、さすが「議会」の国!と感じました。

それと、去年今年のバカロレアの問題、Le FigaroとLe Mondeの記事を息子に送ったら、見出し部分を読んだ旨、昨夜返事がきました。
(彼はドイツフランスから始まって現在はギリシァ・ラテン中心にイタリア方面への道を進んでますが、私はやっぱり最初魅せられたフランスに目が向いてます)
日本の新聞にセンター試験の問題が出るような感じなんでしょうか?
すごい問題だねえ、と親子で話が弾みました。
ご紹介、重ねてありがとうございました。

Re: 綺麗ですね!

いつもコメントありがとうございます。
斬新な形のトゥールで、人目を惹きますよね。
実は私もイタリア語にも興味あって、本など読んでいます。
フランスでは高校でラテン語の授業があるみたいですね。
ロマンス語の源がラテン語なので、自然とそちらに向かいます。

> 日本の新聞にセンター試験の問題が出るような感じなんでしょうか?
たぶんそんな感じでしょうね。問題の質はかなり違いますが。
ネットでこの前のSpinozaの無料本を探したら、見つかったので、
キンドルに入れておきましたが、いつ完読できるやら....。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター