コメディ・ミュジカル-Le roi soleil(太陽王)

Bonjour !

今日はYoutubeで手近に楽しめるミュージカル「Le roi soleil(太陽王)」です。太陽王というのはご存知のように、あのヴェルサイユ宮殿を建築したルイ14世(1638年9月5日 - 1715年9月1日)のことですが、このミュージカルは2005年9月パリ初公演、2007年7月までパリ、ベルギー、スイスで公演されました。日本でも昨年、宝塚が公演しました。フランスというとヴェルサイユ宮殿に行かれる方も多いですから、こういうミュージカルで少し歴史的な知識を頭に入れておくと、より楽しめるのではないかと思います。ミュージカルは舞台公演を見るのがベストでしょうが、フランス語の場合は内容をよく分かるためには、このYoutubeでストーリーを追い、歌詞を理解し、じっくりと見るのもいいですね。
オープニングのヴェルサイユ序曲(Prélude versaillais)のあと、モリエールが登場し、劇場がのきなみ閉鎖され、自分の演劇の公演が中止になったことを嘆きます。フロンドの乱が発生したのです。まだ幼いルイ14世は母親とパリから逃れ、マザラン卿と合流し、サン=ジェルマン=アン=レー城へ避難せざるを得なくなりました。次の歌は、フロンドの乱の歌、Contre ceux d'en haut、革命の血をかきたてるような軽快なテンポの歌です。以下、次々と歌でストーリーが展開されていきます。主な出演者は、Louis XIV : Emmanuel Moire、Monsieur, le frère du Roi : Christophe Maéです。このクリストフ・マエ、舞台ではひときわ精彩を放ち、歌も踊りもすばらしいです。歌はどれも、歌いやすく、内容もわかりやすいです。Youtubeで約2時間、じっくりとご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=Tvxelf86n0g

https://madameshackelford.wikispaces.com/file/view/Paroles+Le+Roi+Soleil.pdf

A demain !

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター