オーストリアのグラーツでの事件

Bonjour !

このブログはフランス語に関連する話題だけにしたいですが、さっきWebラジオで聞いたニュースが、あの秋葉原事件と酷似していたので、この酷似性の原因はいったい何なのか考えてしまいました。オーストリアはドイツ語ですから、詳細はドイツ語のほうがよく分かると思いますが、フランス語のブログなので、Le Parisienの記事からです。
秋葉原事件は、2008年6月8日の12:30分、犯人は26才の男性
グラーツのこの事件は、2015年6月20日の12:30分、犯人は26才の男性、少なくとも3人が死亡、30人以上が負傷

http://www.leparisien.fr/faits-divers/autriche-un-homme-fonce-dans-la-foule-a-graz-trois-morts-20-06-2015-4878743.php


A lundi !


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター