ヌッテラ、フランス環境大臣の攻撃の的に

Bonsoir !

ヌッテラ、好きな方はいますか?
チョコレート風味の甘いスプレッドで、イタリアのフェレロ社が発売している製品で、日本でも売っていますね。
このヌッテラを、フランスのセゴレーヌ ロワイヤル環境大臣が環境への配慮から、食べないほうがいいと発言したというのです。どういう発言内容なのか気になって、記事を読みました。その理由はですね、ヌッテラの成分の20%はパーム油で、このパーム油の原料がマレーシアとパプア・ニューギニアのアブラヤシで、その採取が森林破壊の大きな原因となっていると言っています。ヌッテラ、食べたことがないので、それがこんな問題になっているとは初耳でした。まあ、私はイチゴ・ジャムかマーマレードですませますが。

Le Figaroの記事からです。

http://www.lefigaro.fr/politique/le-scan/2015/06/16/25001-20150616ARTFIG00124-segolene-royal-conseille-de-ne-plus-manger-de-nutella-pour-sauver-la-planete.php


A demain !




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター