欧州議会委員長の「Salut, dictateur」という挨拶

Bonjour !

いつもは政治に関する記事は取り上げないのですが、この「Salut, dictateur」という挨拶がとても面白いと思ったので紹介します。「やあ、独裁者」という感じでしょうか。いったい誰が誰に言ったのかと気になりますね。

http://www.francetvinfo.fr/monde/europe/video-salut-dictateur-lance-jean-claude-juncker-au-president-hongrois-a-un-sommet-de-l-ue_921789.html

ビデオは、5月22日からラトビアのリガで開催された2015年EU首脳会議に参加した各国首脳を、欧州議会委員長のジャン・クロード・ユンケル委員長が迎えている様子です。右側の女性が、ラトビアの女性首相Laimdota Straujumaライムドータ・ストラウユマ、左側の男性が欧州理事会の議長、ポーランドのDomald Tusk氏です。
問題の挨拶は、真ん中のユンケル委員長が、ハンガリーのViktor Orban首相に対してだそうです。
各国首脳との挨拶の仕方など、文化の違いがよく分かりますね。ギリシアの首相はノーネクタイだったので、ユンケル委員長が自分のネクタイを貸してやろうかとか言ってます。ネクタイの比べっこしたり、頭にビーズしたりしてます。このビデオを解説している番組の司会者の話し方もなかなか味がありますね。
それにしても、欧州は女性が強いですね。
注: Lettonie はラトビア 形容詞は letton  (うっかりするとリトアニアと間違えそう)

A demain !

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター