APLとISFの引き下げ

Bonjour !

仏政府は22日、APL(アーペーエル)の引き下げを発表しました。
10月1日から世帯につき月額で5ユーロの減額、つまり約600円/月、約7000円/年の引き下げです。
その一方で、資産階級に課せられるISF(連帯富裕税)も引き下げられます。

"Baisse des APL perçues par les plus modestes et réduction de l’ISF payé par les plus riches. C’est révoltant"
「最下層の人々に支払われるAPLの引下げと最も富裕な人々が払うISFの引下げ、ムカツクー」という感じですか。

ニュースを読んでいると、APLやISFといった頭文字語がよく出てきます。ビデオの発音も、アーペーエル、イーエスエフと読まれ、ええこれいったいなに?となってしまいます。ニュースでも日常の会話でも、こういう頭文字語がやたらと多いのです。それでまず内容が分かるためには、こういう語の意味をきちんと押さえておく必要があります。

まずAPLとは、L'aide personnalisée au logement (個別住宅支援費)ということで、家賃または住宅ローンの補助制度です。かなり複雑なので簡単に言えば、これまで所得の低い人々が受けていた住居費の補助が減らされるということです。

いっぽう、ISFとはL'impôt de solidarité sur la fortune(連帯富裕税)で、不動産を含めた130万ユーロ(約1億5000万円)以上の課税資産総額を持つ世帯に課せられる資産税のことです。まあ自分には関係ないですが、どういう税率なのか興味を惹かれたので、調べてみました。

下記のサイトにISFのとても詳しい説明がありましたので、紹介させて頂きます。
制度について詳しいのですが、2006年の記事なので、データの数値が古く、数値については変更されているかも。

https://www.paris-fp.com/column250806/

持っている階級への課税を減らせば、必然的に持たざる階級への支援を減らす必要が出てきますから、
これは金持ち優遇策と呼ぶべきものでしょうか。いずこも同じなんですね。

フランスのニュース、こういう3文字の頭文字語がやたらと多いのです。住んでいれば何度も出てくるから自然と覚えるでしょうけどね。SNF(エスエヌエフ)とかTGV(テージェーヴェー)は、旅行者であっても、いやでも覚えますよね。

France 2 のニュースから

http://www.francetvinfo.fr/economie/budget/reduction-des-apl-vague-de-mecontentement_2296897.html

A la prochaine !
スポンサーサイト

コメント

APLについて

先程アロカシオンについてネットの記事を読んでみました。

APL以外にも出産一時金を始め色々な手当が支給されるんですね。

APLは本当に魅力的ですね。日本でも施行してほしいものですが、やれるわけないと思います。

フランスは進んでいますね。

Re: APLについて

コメントありがとうございます。

フランスの住宅手当ては、APL以外にもALF、ALSとありますね。
実際に住んだことがないので、違いがよく分かりませんが、
日本にはない制度ですね。
日本では住宅手当は、一部の企業が支給する3万/月程度ですか。
そういう住宅手当がある企業の正社員はごく一部ですしね。
日本の住宅制度の貧困さは、今にはじまったことではないです。
最近では、年金世代が少ない年金から家賃を数万も払っている
という例をよく聞きます。
日本も、毎日の生活の基盤である住宅政策をもっと充実させる
ことが重要ですね。

APLなど

>仏政府は22日、APL(アーペーエル)の引き下げを発表しました。

〇記事拝見しました。
 大統領が変わり、新政策実行ということでしょうか。
 APLなどの3文字で思い出しましたが、フランスではこうした表現が多いということでしょうか。マダガスカルにいたときのことですが、現地産ビールをTHB(テーアッシュベー)と言っていました。
 草々

Re: APLなど

コメントありがとうございました。
いつも野菜作りを参考にさせて頂いています。

ニュースでは、担当大臣いわく、「この政策は前政権が決めたことだ」
「それは嘘だ、前政権ではそんなことは決められてない」と反対派が反論です。
フランスでは、3文字またはそれ以上の頭文字語がとても多いです。
HLM(アッシュエルエム)は低所得層の団地、SDF(エスデーエフ)はホームレス、など。
この3文字語を制覇すれば、ニュースが理解しやすくなると思います。
マダガスカルのTHB、買うときは、une bouteille de THB, SVPと言うのかな、スーパーだとカゴに入れるだけで、黙っていても買えますよね。

マダガスカルは、ニユーカレドニア(NC)とほぼ同緯度、夏の避暑地にいいですね。
NCも今頃は冬にあたり、過ごしやすい気温でしたから。日本の夏はもう暑すぎで、3カ月くらいこういう国で避暑したいというのが毎年の夢です。日本からはやや遠いですが、近くにフランス領のレユニオン島がありますね。
ではまた

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター