「がん」の新しい治療法--続き

Bonsoir !

先日の「がん」の新しい治療法について、日本ではどれくらい知られているのか調べてみました。
この治療法は、Metabolic therapy (代謝療法)と呼ばれています。
日本語の解説があるサイトが見つかりましたので、参考までにあげておきます。これは先日のDr. Laurent Schwartzらのグループが2010年にマウスの実験結果を報告した英語の論文が日本語で説明されています。
論文は、A combination of alpha lipoic acid and calcium hydroxycitrate is efficient against mouse cancer models: preliminary results. Oncol Rep 2010 May;23(5):1407-16

日本語のサイト

http://www.1ginzaclinic.com/DCA/HCA.html

ヒドロキシクエン酸というのは、脂肪合成を阻害するため、ダイエットのサプリメントとして販売されているようです。

このグループが研究を続け、人間の患者さんにも、この治療法を試しているのです。

Dr. Laurent Schwartzの著書、"Cancer: Un traitement simple et non toxique"が9月8日に出版されています。
科学的なデータの裏付けがなくて、よくないというレビューもありますが、治験のほうはまだこれからみたいです。

Bon week-end !
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター