TGV Ouigoで人身事故

Bonjour !

月曜夜19h15、TGV Ouigoで人身事故があり、列車が大幅に遅れ、乗客12000人に影響がでたそうです。
このTGV Ouigoは英語のwe goをもじったもので、ウィゴーと読みます。始発駅はMarne-la-Vallée-Chessy (Seine-et-Marne)、終着駅はMarseille-St-Charles (Bouches-du-Rhône)、事故があったのは Ligny-le-Châtel (Yonne)ということです。

事故車両の運行が再会したのは00h15ころ、乗客の大半は在来線に振替輸送されたそうですが、それでも平均して4h30の遅れがあったといことは、長い間車内に閉じ込められ、目的駅に着くのもかなり遅れ、真夜中になってしまい、かなりの混乱が生じたことと想像します。パリの駅ではボランティアとタクシーがいて乗客を最終目的地へと運んだということです。こういう時刻の人身事故は本当に大変な影響がでますね。

日本でも毎日のごとく起きている人身事故ですか、新幹線では車内での自殺による火災が記憶に新しいですね。

詳しくはLe Parisienの記事を

http://www.leparisien.fr/economie/tgv-sud-est-accident-mortel-sur-les-voies-12-000-voyageurs-concernes-17-10-2016-6220212.php#


A demain !
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター