バルコニーの崩壊事故

Bonjour !

アンジェのアパートの4階で、バルコニーが崩れ、死者4人と負傷者14人が出たそうです。
どんなバルコニーなのか気になりました。バルコニーにも制限重量とかあるんでしょうね。エレベータの場合は、制限重量が内部に書かれていて、定員を超過するとブザーが鳴るので、よく分かりますね。普通のアパートのバルコニーは、大勢の人間の重さには耐えられないということですね。学生たちが引越しパーティ(une pendaison de crémaillère)をしていた土曜日の23:30頃の出来事です。バルコニーは下に落下し、3階と2階のバルコニーも崩れたものの、これらの階には人はいなかったそうです。
建物の写真を見ると、向かって左端の部屋のバルコニーが4階、3階、2階ともきれいに落下して、なくなっています。その右にあるバルコニーを見るかぎり、あまり頑丈な造りには見えません。後からくっつけたような感じです。
アメリカでも同様なバルコニー事故が起きていますので、バルコニーの制限重量には要注意です。

詳しくはLe Figaroの記事を

http://www.lefigaro.fr/actualite-france/2016/10/16/01016-20161016ARTFIG00007-quatre-morts-dans-l-effondrement-d-un-balcon-a-angers.php

A demain !
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター