モンブランの標高3500mでロープウェーが故障

Bonjour !

これはまたヒヤリとするニュースです。

8日午後3時半、フランスのモンブランでイタリア側とつないでいるロープウェーが高さ3500m以上のところで故障、ゴンドラ12台が宙吊りとなり、110人がゴンドラに閉じ込められてしまいました。このうち、救助活動は18時に開始され、65人は8日中にヘリコプターで救助されましたが、夜になる前に残りの人々も救助するように、時間と競争の救助活動が続けられています。夜に入ってしまった場合には、非常食と毛布があるということですが、夜になって暗くなると救助活動も困難になり、寒さも厳しくなります。
無事に全員が救助されるといいですね。

詳しくはFrance 2のニュースを

http://www.francetvinfo.fr/france/mont-banc-110-personnes-bloquees-dans-des-telecabines_181636

Le Dauphineの時間をおったニュース

http://www.ledauphine.com/haute-savoie/2016/09/08/une-centaine-de-personnes-coincees-dans-une-telecabine-a-plus-de-3000-metres

Bon week-end !
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター