肥満と関連性のある13種のガン

Bonjour !

リヨンにある国際がん研究機関(Centre international de la recherche sur le cancer (CIRC/IARC))の調査研究によりますと、肥満は13種類のがんを発症するリスクを高めるそうです。その13種類とは、どんな「がん」でしょうか。
 l'estomac 胃
  du foie  肝臓
  de la vésicule biliaire  胆嚢
  du pancréas  すい臓
  des ovaires  卵巣
  de la thyroïde  甲状腺
  méningiome (un cancer du cerveau)  髄膜腫
  myélome  骨髄腫
以上の8種類が新たに関連性が分かったもので、残りの5種はすでに発表済みのものです。
 du colon, 結腸
  l'oesophage,  食道
  du rein,   腎臓
 du sein   乳房
  de l'utérus  子宮
ということで、バランスの取れた食生活、定期的な運動、禁煙を守るだけで、がん発症のリスクをかなり下げることが可能だそうです。これ以外にもストレスなどの他の要因もあると考えられますが、ともかく肥満はよくないということです。

詳しくはFemme actuelleの記事を

http://www.femmeactuelle.fr/Sante/News-Sante/cancers-directement-lies-surpoids-32194


Bon week-end !

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター