Les Pacomコレクションについて

Bonsoir !

昨日借りたLes Pacomシリーズ6冊のうち1冊を読み終わり、どういう本か分かりました。

Fayardから2001-2002年に出版され、
文はLou & Perigot 絵はBruno Vacaro
全部で12冊です。

1.Que la fête commence !
2. Aimez-vous le chien ?
3. Doukipudonktan ?
4. Désobéis, je t’en prie !
5. Zéro savon.
6.La robe de mon père.
7.Sac à puces.
8.Noyeux joël !
9.Libérez les cochons !
10.Rien à foot !
11.Maboul de cristal.
12.Je m’appelle Madonna.

借りたのは、最初の6冊で、出版してまもなく買われたようです。ジャンルはJeuness、8-12才、40ページほどの薄い本です。
PacomはPas comme les autresの省略で、他とは異なる型破りなPacom一家のお話です。
Pacom一家は、M.PacomとMadame Pacom、その子供のJupiter と Lucrèce です。読み終わったのは4の本ですが、中学校のあるクラスの生徒たちの騒動とその罰則の課外登校、それに対する親たちの反応、それが文も絵も型破りなスタイルで面白く書かれています。中学生が使う特有の言葉もいろいろと出てきて、8-12才向けとはいえ、参考になることが多いです。
最初の文、j'ai une tourista pire que si....
ここでune touristaが初耳で、ググると仏語の説明はたくさんありますが、日本語のページがないですね。
こんな感じで、あっと驚く単語がたくさん出てきます。
一息に読めてしまう本です。

ではまた明日! A demain !



スポンサーサイト

コメント

頑張ってね!

拙い私のブログに、コメントを有り難うございました。
進歩のない私には、生き生きした鳩山町サークルの学習の姿が羨ましいです。
皆さんで、楽しいサークルを築いていって下さい。

Re: 頑張ってね!

ご訪問とコメントありがとうございます。
フランス語の学習、ゼロからよく続けられてますね。
進歩のないどころか、すごい進歩だと思います。
最初の頃と最近のブログを拝見して、そう感じました。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター