11月の第3回めのサークルのお知らせ

Bonjour !

11月の第3回めのサークルは、明日24日火曜の10時からです。
前回はミラボー橋とル・プチ・パン・オ・ショコラの読みと説明でした。後者は半過去がたくさん出てくるので、半過去を覚えるのにとてもいいです。他に単純過去も少し、最後にpour queの次に接続法現在が出てきます。買うという動詞acheterが半過去と単純過去の2つの形で出てきますので、その違いがよく分かります。ミラボー橋のほうは、il faut queの次が接続法現在で、日も暮れよ、鐘も鳴れが接続法現在です。明日もこの2つの歌の復習です。
見学は無料ですので、フランス語とフランスに興味のある方、皆様のご参加をお待ちしてります。


レオ・フェレのミラボー橋

https://www.youtube.com/watch?v=5WFwtoXm1sc

ミラボー橋の朗読

https://www.youtube.com/watch?v=VEA6cby_0dE

ミラボー橋の日本語訳

詩集「アルコ ール」(1913)収録  堀口大學訳]   
   
   ミラボー橋の下をセーヌ河が流れ
   われらの恋が流れる
   わたしは思い出す
   悩みのあとには楽しみが来ると
   日も暮れよ、鐘も鳴れ
   月日は流れ、わたしは残る

    手に手をつなぎ顔と顔を向け合はう
    かうしていると 
   われ等の腕の橋の下を
   疲れたまなざしの無窮の時が流れる
   日も暮れよ、鐘も鳴れ
   月日は流れ、わたしは残る

   流れる水のように恋もまた死んでいく
   恋もまた死んでゆく
   生命ばかりが長く
   希望ばかりが大きい
   日も暮れよ、鐘も鳴れ
   月日は流れ、わたしは残る

    日が去り、月がゆき
    過ぎた時も 昔の恋も 
   二度とまた帰って来ない
   ミラボーー橋の下をセーヌ河が流れる
    日も暮れよ、鐘も鳴れ
   月日は流れ、わたしは残る

A demain !
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター