映画「エール」(La Famille Bélier)

Bonjour !

昨日はフランスで2014年に公開されたこの映画「エール」をYoutubeで見ましたが、映画のフランス語を字幕なしで見るのは至難の技で、シナリオを探してしまいました。幸い、フランス語のシナリオを見つけることができ、それを読みながら見ましたが、それでも早く、口語表現が難しいです。シナリオの会話を見ると、簡単な言葉ばかり並んでいて、難しい単語はないんですけどね。

フランスの田舎で農業をしているベリエ家は、高校生の長女ポーラ以外、両親と弟が聴覚障害者という特殊な家族で、ポーラは家族の通訳をつとめています。ボーラは高校の音楽教師からいい声をしているからと。パリの音楽学校への進学を進められます。ところが彼女の歌声を聴くことができない家族は、彼女の才能を信じることもできず、もちろん大反対。ポーラは悩んだ末に、夢をあきらめる決意をする。ところが、これで終わりではありません。映画では、Michel Sardouの歌が繰り返し何曲も歌われますので、フランス語が分からなくても歌が好きな方にはとてもお勧めです。曲は、Je vais t'aimer, En chantant, La java de Broadway, La maladie d'amour, Je voleなどです。 特に、このJe vole、私は飛び立つ、という意味ですが、とてもいいですね。

La Famille Belier

https://www.youtube.com/watch?v=JLQBVcTxcNE

A demain !
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター