病気を防ぐ秋の8つの食物療法

Bonsoir !

もとの題は"Huit cures d'automne pour ne pas tomber malade"ですが、この8つの療法とは何なのか興味を惹かれて読みました。この8つとは、いったい何でしょうか。

1. ロイヤルゼリー  オリゴ要素とビタミン類
2. プロポリス  抗酸化に優れフェノールを含む
3. アセロラ ビタミンCが豊富
4. 柑橘類  ビタミンCが豊富 オレンジやキーウィ
5. プロビオティック 腸の善玉細菌を増やす プロビオヨーグルトなどがある
6. エキナセア  植物
7. グレープフルーツの種のエキス GSEと略
8.

8つの療法と書いてるのに、8つめがありませんでした。
どれも自然の産物で、1から4まではよく聞きますが、5から7までは初耳でした。特に、7のグレープフルーツの種の
エキス、これはいつも捨てていますが、あの種を絞るとエキスが取れるのかなという疑問です。
プロビオティックはプロビオヨーグルトなどでも販売されていて、値段がやや高いですが、効果はあるみたいです。
これに加えて持論ですが、できれば毎朝、20分~30分のウォーキングをするのがよさそうです。

詳しくはLe Figaroの記事を、題が5つの療法になってますね

http://madame.lefigaro.fr/bien-etre/cinq-cures-du-mois-doctobre-pour-ne-pas-tomber-malade-091015-98861

A demain !

スポンサーサイト

コメント

No title

ココナッツオイルなどの脂肪酸も健康にいいみたいです

Re: No title

ココナツオイルというと、食べるほうではなく、ボディソープをヌメアのスーパーで
買ったことがありますが、ココナツの香りがいいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター