ミュージカル「Roméo et Juliette」

Bonjour !

これはシェークスピアの四大悲劇の1つかと思ったら、そうではなかったです。参考までに四大悲劇とは、「ハムレット」 「オセロー」 「マクベス」 「リア王」でした。これほどの悲劇が、どうして四大悲劇に入ってないのでしょうか。書かれたのが1595年頃だそうですから、約400年以上前です。不朽の名作というか、過去には何度も映画やオペラ、ミュージカルになったりしています。ここで紹介するのは特に最近のフランス語のミュージカル、「Roméo et Juliette: de la Haine à l'Amour」ですが、2001年パリで初演の後、各国で上演され、大ヒットしたミュージカルです。これがYoutubeにありましたが、高解像度の画面で全画面にして見ますと、けっこう綺麗です。特にフランス語ですから、シナリオなどを読んで前もって下準備しておけば、より理解が深まります。歌はフランス語が分からないと、たぶんチンプンカンになります。歌もいいですが、舞台や衣装などもとても綺麗です。作詞・作曲はGérard Presgurvic、最初に「Toutes les histoires, commencent pareil. Rien de nouveau sous la lune. 」という有名な詩が格調高く朗読され、物語の始まりです。主役を演じたのは、17才と20才のセシリア・カラとダミアン・サルグです。若いとはいっても、歌も踊りもとても上手です。
2010年に「Roméo et Juliette: Les enfants de Vérone」として再演されますが、配役はダミアン・サルグとジョイ・エステルとなっています。特にヒットした歌が、第1幕の最後に歌われる「Aimer」で、とても歌いやすい曲です。歌を聞くのはフランス語のリズムを掴むのにとてもいいですね。

Roméo et Juliette: de la Haine à l'Amour

https://www.youtube.com/watch?v=xi21XHWV0D4

特に有名な「Aimer」

https://www.youtube.com/watch?v=MuZ4-cdGgQE

Bon dimanche !
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター