日本降伏を報じる1945年8月15日付のフィガロ紙

Bonjour !

フランス語の貴重な資料です。
近くのピースミュージアムで70年前のフィガロ紙が展示されていました。
フランス語が読めなかったら無視してました。

DSCN3934.jpg

大きい見出しだけ仏日を書いておきます。
本文を読むのはこの写真では無理です。

LE FIGARO
Directeur, Pierre Brisson
右端に MERCREDI 15 AOUT 1945

La guerre mondiale est terminée
LE JAPON SE SOUMET
aux conditions des Alliés
La nouvelle a été annoncée cette nuit
par le président Truman
M. Attlee et le Maréchal Staline
Washington, 15 aout, 以下本文が続く

ル・フィガロ
編集長, ピエール・ブリッソン
         1945年8月15日水曜日
世界大戦は終った
日本は連合国の条件に服従
このニュースは今夜、トルーマン大統領、
アトレー氏、スターリン元帥によって
発表された。

お近くの方は、ぜひ実物をご覧になってください。

ではまた ! À bientôt !
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター