エクアドルのコトパクシ山も噴火

Bonjour !

日本では桜島が噴火を続け、警戒レベルが5に引き上げられましたが、南米エクアドルにあるコトパクシ山も14日、約140年ぶりに大噴火をしたそうです。この火山は首都キトの約50Km南にあり、高さ5897mで、世界でも高い火山の1つで、最後に噴火したのは1877年、世界でも最も危険な火山の1つとみなされているそうです。高い山ほど噴煙や噴石が遠くにまで飛びますから、人口230万という首都キトに被害が及ぶと大変なことになります。

詳しくはLe Parisienの記事から

http://www.leparisien.fr/societe/equateur-le-volcan-cotopaxi-se-reveille-l-etat-d-exception-est-declare-15-08-2015-5012883.php

A demain !

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター