ヒトスジシマカ、フランス20県に赤色警告

Bonsoir !

昨年の夏、東京都心の公園で約70年ぶりの国内感染が確認され、流行したデング熱。このデング熱やチクングンヤ熱を媒介するヒトスジシマカ(Moustique tigre)がフランスでも20県で発生し、赤色の警告が出され、昨年よりも拡大しています。これらの県ではこのカが媒介する感染症が流行する恐れがあるそうです。2030年にはフランス全土に広がるだろうと予想しています。この種のカは以前は、熱帯・亜熱帯に限定されていましたが、日本やフランスなどの温帯といわれた国も亜熱帯化しているということでしょうか。

詳しくはsixactuailtesの記事から

http://sixactualites.fr/actualites/moustique-tigre-lalerte-est-de-nouveau-lancee-dans-20-departements/15633/

A demain !
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター