ルイ・ケルヴラン(Louis Kervran)の生物学的元素転換

Bonjour !

トンデモ科学と言われたりしますが、最近この生物学的元素転換に興味をもち、ルイ・ケルヴランの著書の1つ、
" TRANSMUTATIONS BIOLOGIQUES"という本をフランス語で読み始めました。PDF形式です。
生物の体内では、元素の転換が起きているのだという説で、想像力を掻き立てられます。
日本語の訳書も出ています。生体による原子転換 (1962年): L.ケルヴラン, 桜沢 如一訳です。
桜沢 如一氏というと、マクロビのほうで有名ですが、パリに住んだことがあり、こんな本も訳していたのですね。

A la prochaine !

天皇陛下の国民へのメッセージーフランス語で読む

Bonjour !

今日の午後3時に天皇陛下が退位のお気持ちを国民にビデオメッセージでお伝えになりました。
このニュースをフランス語で読んでみます。かなり長い文章ですが、いろいろ役立つ表現があります。

詳しくはLe Mondeの記事を

http://www.lemonde.fr/asie-pacifique/article/2016/08/07/l-empereur-du-japon-va-s-adresser-au-peuple-pour-evoquer-son-avenir_4979555_3216.html

A la prochaine !

懐かしのフランス人ギタリスト

Bonsoir !

もうずいぶん前のこと、高校の昼休みに放送部がいつも洋楽を流してくれていましたが、今も覚えている曲の1つが、クロード・チアリ氏の「夜霧のしのび逢い」です。その放送部の方、いつも最新のいい曲を選んでくれていたのですね、今はどうされているでしょうか。
そのクロード・チアリさん、ニース生まれのフランス人、72才になられたそうですが、テレビでたまにお見かけします。
この曲は1964年のヒット曲ということは20才のときですか。若い頃の珍しい動画を見つけました。

クロード・チアリ「夜霧のしのび逢い」
https://www.youtube.com/watch?v=FGiPPQoxngo

上記の曲は再生できなくなりましたので、後年のこの曲で

https://www.youtube.com/watch?v=Uw9PrWSaw-4

Bon week-end !

プラスチックの綿棒がまもなく販売禁止に(フランス)

Bonsoir !

プラスチックの綿棒は、分解されず、堆肥化もされないので、環境の汚染源となり、海に流れ込むと動物にとって危険であるため、フランスでは2020年1月1日より、販売が禁止されるそうです。7月20日に採択された la loi Biodiversité (生物多様性法)に基づいた措置だということです。他に、歯磨きやシャワージェル等に添加されているマイクロビーズも環境を汚染するということで、2018年1月1日から販売が禁止されるそうです。こういう物質が海や河川に流れ込むと、そこに住む生物に害があるというのは容易に想像がつきますね。綿棒はゴミ箱に捨てないで、トイレに流す人も多く、そこから浄水場に行き、通常は浄水場の格子網のところに留まるのだけれど、大雨が降ったりすると、環境中に流れ出てしまうそうです。マイクロビーズのほうは小さいので、より簡単に環境中に流れ出てしまうから、禁止措置もより早いのでしょう。 日本ではこういう製品の扱いはどうなんでしょうね。

詳しくはLe Pariseinの記事を

http://www.leparisien.fr/societe/adieu-les-cotons-tiges-en-plastique-04-08-2016-6014181.php

A demain !

Kindle Unlimited (980円/月で読み放題)サービス開始

Bonjour !

アマゾンのすごいサービスが開始しました。
Kindle Unlimitedサービス、つまり980円/月でこのサービス対象の電子書籍が読み放題というもの。
対象となる電子書籍は、国内が12万冊、洋書が120万冊だそうです。無料のお試しもあり、 「30日間の無料体験を始める」というページから登録すると1月間だけ、このサービスを無料で試すことができます。一度に保存できる本は10冊ですので、1月で読める本というのは限られてきます。早速、どんなものがあるか見てみました。特に、ここではフランス語の本になりますが。アマゾンのキンドルストアに行き、左上すみにあるカテゴリでKindle Unlimited、読み放題対象のタイトルをクリックすると、対象の本だけが表示されます。さらに、フランス語と入力し、フランス語の本だけに絞ります。対象の本には、kindleunlimitedというロゴがついてますので、よく分かります。分野別に冊数が表示されているので、それを合計すると、フランス語の本は48009冊ありました。お料理の本とかいいかなと思いましたが、白黒のペーパーホワイトではカラー表示されませんから、別のKindle端末が必要になります。
ともかく、すごいサービスが始まったものです。気になるのは、印税が支払われる仕組みです。膨大な時間を費やして本を著作する人々に不利にならなければいいのですが。もう、すでにマーケットプレイスやその他のオンライン書店で、古本が何度もリサイクルされ、印税収入が得られないという現象は起きていますけどね。

A la prochaine !

キリチーズのベル社がPom'PotesのMOMグループを吸収合併

Bonjour !

キリチーズ、日本でもお馴染みですね。
あのキリチーズを製造しているベル社がMOMグループの株式を65%取得し、吸収合併の交渉を進めているというニュースです。このMOMグループはPom'Potesというデザート製品が有名て゛、リンゴをベースにしたコンポートやゼリーのようです。キリチーズ、la Vache qui ritと書きますが、笑う牝牛という意味で、チーズのイヤリングをつけた赤い牛が口を大きく開けて笑っているのがトレードマークです。右側のPom'Potesというのは、リンゴのデザートみたいですが、これは食べたことがありません。リンゴの友だちという意味ですね。このチーズとデザートの会社が合併して、健全なスナック« snacking sain »のNo.1を目指すそうで、たとえば新しくデザートチーズが製造されるかもしれません。日本でもQBBからデザートチーズが何種類か発売されてますが。
キリチーズは世界中で販売されていますが、なかでもアフリカ諸国でよく売れているとか。冷蔵庫なしで12カ月保存がきくからだと書かれてありますが、これは初耳でした。本当にこんなに保存がきくのでしょうか、ちょっと疑問ですが。

詳しくはLe Parisienの記事を

http://www.leparisien.fr/economie/ce-sera-fromage-et-dessert-un-groupe-au-bel-appetit-02-08-2016-6009949.php

A la prochaine !

初の女性都知事--フランス語で読む

Bonjour !

昨夜は東京に初の女性都知事が選出されましたが、日本のように圧倒的に男性支配の政治の世界では画期的な出来事だといえます。この報道をフランスのニュースで読んでみることにします。小池氏の略歴等がわりあい分かりやすく書かれています。ただ、どんなに分かりやすい文でも、聞き慣れない言葉や表現にはぶつかりますね。

plusieurs couacs embarrassants couac=Son discordant, fausse note
accusé de plagiat  盗作または剽窃が告発された
doublement     2倍にすること
triplement     3倍にすること
lancinant problème うずくような、刺すような
retirer la cravate   ネクタイを外す
tomber la veste    ベストを脱ぐ、気楽にくつろぐ、の意味 
           tomberがこんな使い方されるとはね。

Le Pointの記事から

http://www.lepoint.fr/monde/une-femme-yuriko-koike-elue-pour-la-premiere-fois-gouverneur-de-tokyo-31-07-2016-2058242_24.php

A demain !
プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター