モンサンミッシェルそっくりのセント・マィケルズ・マウント

Bonjour !

今年の7月2日に開幕するツールドフランスは、モンサンミッシェルがスタート地点です。
日本の観光客に人気のあるこのモンサンミッシェル、前に紹介したことがありますが、そのそっくりさんが
英国のコーンウォール州の沖合いにあります。セント・マイケルズ・マウント、これが25日のTF1で取り上げられていました。
夜明けに撮影されたこのビデオ、遠くから見るとモンサンミッシェルそっくりですが、細部を比べると微妙に違っています。
潮が満ちるとこの小さい岬は完全に陸から切り離され、ボートでしか行けなくなります。12世代にわたって同じ家系に所有されてきたこのシャトー、その歴史はノルマン人による英国征服の頃にさかのぼり、その頃にはこの城はすでにフランスのモンサンミッシェルからきた修道僧たちが占拠していたそうです。その後、いろいろな変遷を経て現在に至っています。内部も少し紹介されています。

TF1 JT20hから
http://lci.tf1.fr/jt-20h/videos/2016/le-saint-michael-s-mount-le-jumeau-anglais-du-mont-saint-michel-8736295.html

A demain !

スポンサーサイト

4月の第4回めのサークルのお知らせ

Bonjour !

4月の第4回めのサークルは、26日火曜の10:15分からです。
内容は前回と同じです。

いつものように初めての方のご見学も大歓迎です。
それでは皆さまのご参加をお待ちしております。

今日の歌は、ポルナレフの「 Lettre à France」(フランスへの手紙」
邦題は「哀しみのエトランゼ」です。

https://www.youtube.com/watch?v=WHCJVQNy6O0

A demain !

アンヴァリッドを周回するFormula E

Bonjour !

4月23日土曜、パリのアンヴァリッドを周回するFormula Eが開催されます。これは2014年に創始された電気自動車によるレースですが、アンヴァリッドと電気自動車という意表をつく取り合わせに、パリらしさを感じます。過去に何度もこういう古いものと新しいものとの対比が考案され、そのたびに反対派はあるのですが、いつのまにかそこに調和が確立されてしまいます。
写真はアンヴァリッドを背景にしたレース用の電気自動車、このコントラストを生み出せる都市というのは、数少ないでしょうね。

さてコースは中ほどの地図の水色の実線で、Startから時計回りに番号がふられていて、全1.93Kmです。

autonews.frの記事から
http://www.autonews.fr/sport/205101-formula-e-paris-invalides-circuit-trace/

23日土曜の日程、本番のスタートは16:04(23:04日本時間)
http://www.auto-moto.com/actualite/sport/formule-e-paris-programme-les-horaires-des-essais-et-de-la-course-du-samedi-23-avril-56494.html

Bon week-end !

史上最高齢の君主

Bonjour !

今日のWebラジオから何度も流れてきたニュースは、エリザベス女王の90歳の誕生日です。

これは史上最高齢の君主だということです。誕生日おめでとうございます。

ちなみにチャールズ皇太子は67歳になります。

ル・フィガロは、「シネマに見るエリザベス女王の千変万化の顔」と題して、エリザベス女王に関連する映画を紹介しています。

残念ながら、どれも見ていませんが、「英国王のスピーチ」はかなり話題になりましたね。

・ クィーン 2007年日本公開

・ 英国王のスピーチ 2011年日本公開

・ ウォーキング・ザ・ドッグス 2012

・ Les Profs 2  2015 仏映画で日本では未公開

・ ザ・シンプソンズ


Le Figaroの記事から

http://www.lefigaro.fr/cinema/2016/04/20/03002-20160420ARTFIG00272-les-mille-et-un-visages-de-la-reine-elizabeth-ii-au-cinema.php

A demain !

ワインのコルク栓の5つのDIY

Bonjour !

相変わらず統一性のない記事ですみません。

いろんな分野の記事を読むと、それだけ語彙力がつきますが、専門性も重要であるのは確かです。

それからPCのキーボードが調子が悪いので、長い文を書けません。

というのは、2001年に買ったThinkPadにUbuntuを入れて使っていますが、さすがに買い替えどきかも。

さて本題に入りますと、サークルで取り上げるには、どんな内容がいいか探していて、ワイン好きの人もいるかもと思い、

ワインの記事を読んでいたところ、このコルク栓の活用方法を見つけました。こんなにいっぱいコルク栓がたまるとは、

さすがワインの国ですね

Le Parisien の記事から

http://lesgrappes.leparisien.fr/5-diy-avec-bouchons-en-liege/

A demain !


「500マイル」をフランス語で

Bonsoir !

昨夜9時過ぎに、テレビから聞いたことのある懐かしいメロディーが流れてきたので、思わず聞き耳をたててしまいました。こんな昔の曲がドラマに使われるんだ、と意外でした。ドラマはほとんど見ないんですが、つい何のドラマか調べてしまいましたが、ラヴソングという番組で、曲の題名は、500マイルです。If you miss the train I am on....., 今日はこれをフランス語版で紹介します。Richard AnthonyのJ'entends siffler le trainです

https://www.youtube.com/watch?v=s0avP5qQals

Bonne nuit !

4月の第3回めのサークルのお知らせ

Bonjour !

間際となりましたが、4月の第3回めのサークルは、19日火曜の10時15分からです。
内容は前回と同じです。

いつものように初めての方のご見学も大歓迎です。
では皆さまのご参加をお待ちしております。

今日の歌は、C.Jéromeの"C'est moi."です。
いろんな挨拶が出てきて、メロディーも単純で、すぐに覚えられます。

https://www.youtube.com/watch?v=3GRaJvvC_5o

A demain !

映画「Les malheurs de Sophie(ソフィーの不幸)」のヒロイン

Bonjour !

4月20日にフランスで公開される映画「Les malheurs de Sophie」で、主人公のソフィーを演じたCaroline Grantちゃんが、TF1の二ュースにゲスト出演していました。
これはセギュール伯爵夫人の同名の本「Les malherus de Sophie」(1858年)が映画化されたものですが、これまでアニメ化されたこともあり、子供向けの本としてロングセラーとなっています。1858年というと日本では江戸時代、安政5年、日米修好通商条約が結ばれた頃です。ずいぶん昔のような気がしますが、こんな時代に書かれた本が今も読み続けられているという息の長い本です。
さてこのカロリーヌちゃん、800人の少女のなかから選ばれたそうで、ソフィーの役にぴったりですね。
本のほうは、短い章に分かれていて、イタズラなソフィーが各章で、いろいろなハプニングを引き起こします。アニメのほうはYoutubeにあり、章ごとに30分弱のシリーズに分かれています。

http://lci.tf1.fr/jt-20h/videos/2016/les-malheurs-de-sophie-muriel-robin-et-caroline-grant-invitees-8733367.html

予告編(La bande-annonce)

https://www.youtube.com/watch?v=UQKYDWABi6U

Bon week-end !

アマゾンの書評、投稿者の情報開示判決

Bonjour !

フランス語からそれますが、アマゾンの匿名の書評をいまいましく思っていたので、この判決にはもろ手をあげて賛成です。そもそも誰かが何百時間もかけて著した著作物に書評を書くのであれば、匿名で好き勝手なことを書くのではなく、正々堂々と本名で書くのが当然じゃないですか。こんなことを書くのは、自分の訳書が出版されたとたんに、ネガティブな書評を書かれた経験があるからですが。それで売れ行きが鈍ったという証明はできないですが、多少は売れ行きに関係してきます。このときは、何とか書評に対して反論したいと思いましたが、そんな時間をかけるのもばからしいと思いなおし放置しました。いまもその書評はそのまま残っています。今回の判決のように、裁判に持ち込むというのは、いろいろな面でとても大変なことです。この判決によって、今後は書評を書く側の意識が少しは変わればいいですけどね。まあ、書評を書くときは、裁判に訴えられることもあることを覚悟で、本名で書いてほしいですね。

A demain !

Nuit debout (夜間集会)

Bonjour !

最近のニュースでよく見かける言葉が、このNuit deboutです。文字どおりの意味は、夜通し起きて(集会すると)いうような意味ですね。最初は日本でも耳にするスタンディングという言葉を連想し、夜間スタンディングなのかと思いましたが、特にずっと立っているわけでもないようです。これは労働法改革法案、エルコムリ法案に反対する若者や学生、労働者たちの夜の抗議集会で、始まったのが3月31日で毎晩続けられ、今日でもう12日めとなります。最初の写真は日曜夜、11区のレピュブリック広場に集まった数千もの人々です。
この労働法改革法案に反対するデモは連日のごとく行われています。

詳しくはLe Parisienの記事を

http://www.leparisien.fr/paris-75/paris-75003/plusieurs-milliers-de-personnes-pour-une-11e-nuit-debout-a-paris-10-04-2016-5703217.php

Le Pointの記事

http://www.lepoint.fr/societe/nuit-debout-apres-l-evacuation-matinale-le-mouvement-reprend-a-paris-11-04-2016-2031544_23.php

A demain !
プロフィール

petitcedre

Author:petitcedre
フランス語サークル、パルレーを主催しています。
フランスとフランス語に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。
写真はヌメアのCroix-Rougeでのフランス語講座の光景です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター